スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

スポンサーサイト

続きを読む

DM:オリカ

Wiiのやりすぎで、メモっていた書きかけの記事をコピペするだけです。
カード名は考えてません。

続きを読む

遊戯王:推理昆虫

2006年9月制限対応
前回のオフのために作った、遊戯王デッキです。
名推理がテーマのデッキなので、モンスターの枚数は意図的に書きません。

続きを読む

DM:Notorious B.I.G.

新デッキ、DM vaultで公開しています。
詳しい解説はそちらで。

デッキ名は、ジョジョ5部の同名スタンドの「死んで発動する」というところから。
面白いデッキではあるが、ネタデッキからは抜けられなさそう。

MTG:墓地肥やしデッキ

ひたすら墓地を肥やして、その墓地リソースを利用して、ガンガン攻めるデッキ。

続きを読む

遊戯王:オークションにて

オークションでカードを買うと、カードを折れるのを防止するために、いらないカードで挟んでくる人がいる。
太っ腹な人だと、使えないカードとはいえ、レアを挟みこんでくれてちょっと得した気分になる。
で、今日挟み込まれてきたカードは…

続きを読む

続きを読む

MTG:カード多すぎ

先日のオフ会で、M:tGをやったので久しぶりに引っ張りだしてきた。
ベッドの下の引き出しの奥に、カードがまだ眠っていたので、ストレージボックス1600枚を二箱買ってきた。

で、全部しまってみて、ストレージボックスの箱数は…

続きを読む

DR結果

今日はクールオフ。
参加者の皆さんお疲れ様でした。

会場ではDRも開かれたので、五色ハイランダーで参戦。
トーナメント制で、結果は四位。

続きを読む

DM:デッキ構築

明日のクールオフ会場では、DMの大会が開かれるので参加予定。
人生2度目のDR。
それ向けのデッキを作成しようとするも、どのデッキも中途半端。
戦力になりそうなのは、五色ハイランダーしかないよなぁ…
と思い、徹底的にチューン。

続きを読む

MTGデッキを作ってみた

というわけで、頑張ってMTGデッキを調整。
・エンチャントレスデッキ
・エルフビースト混成デッキ
・ドラゴンデッキ
・墓地肥やしデッキ

続きを読む

取扱い注意

デッキケース
この取扱い注意ボックスは初代のもの。
実は、遊戯王も本格的に始めて、早々に2代目に移っている。

続きを読む

遊戯王:昆虫族デッキ構築中

昆虫族デッキを構築中。
もちろん、自分が作るからには普通のものではなくて、あるカードを三枚積みして、それにあわせたデッキのバランス全体を調整している。
まだ、40枚が決定してないけども、仕組み的には面白そう。

遊戯王って、デッキのパターンを調べる、よい方法はないの?

DM:よいデッキができた

ひさしぶりに、よい感じのデッキができそう。
主要構成要素は、今ではちょっと廃れている、とある有名デッキパターンなのだけど、サブ要素をがらっと変えたら、想像以上に面白く動く。
想定したコンボが、なかなか決まらないのが欠点だけど…

続きを読む

クールオフ前哨戦

来週のクールオフに向けて前哨戦が行われた。
ボコボコにされた。
和留郎さんが強すぎる。
善戦はするのだけど、1ターンの壁が厚く高く乗り越えられない。
これが修羅場をくぐっていた人の強さか。
泣いて帰ってきた。

遊戯王:オリカ「神の審判」

カウンター罠
魔法・罠の発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚の
どれか1つを無効にし、それを破壊する。
以後、自分は魔法・罠の発動、モンスターの召喚・特殊召喚・セットはできなくなる。

続きを読む

DM:黒神龍ダフトヘッド+ギガブランド

黒神龍ダフトヘッド
闇 種族 ドラゴン・ゾンビ 
パワー 9000 コスト 5
■相手のターンのはじめに、相手はカードを1枚引く。
■このクリーチャーが攻撃する時、相手の手札を見てその中から1枚選んでもよい。相手はそれを捨てる。
■W・ブレイカー 

ギガブランド
闇 種族 キマイラ 
パワー 3000 コスト 6
相手プレイヤーは、カードを2枚以上引いたターンの終わりに、自分自身の手札をすべて捨てる。

続きを読む

楽しいサイト

ヨワゴシ先生のページが、あっという間に活況だ。
いや、自分もいつも楽しみにしてるし。
同じくらいに始めたうちのサイトは…

続きを読む

DM:オリカ

淡緑の魔方陣
自然 2マナ 呪文
S・トリガー
マナゾーンにあるカード一枚を相手が選ぶ。
そのカードをマナゾーンからシールドゾーンに伏せて置く。

続きを読む

オークションでカードを販売している人に、女性名義の人が多い。
カードゲーム人口はどう考えても男が多いので、非常に興味深い。

続きを読む

シナジーの作り方

自分がシナジーを考えるときに、考えているのが「大三元コンボ」といわれるシナジー群

続きを読む

シナジーは掛け算

昔、シナジーもコンボもひっくるめてコンボだった気がするけど、最近は一撃必殺に近いものがコンボで、それ以外をシナジーというらしい

デッキ構築の際は、常にシナジーを考えたい。
個人的な感覚でしかないが、強いカードをいくら積んでも、強さは足し算にしかならない。
しかし、良シナジーにおけるカードの強さは、掛け算で計算できると思う。

続きを読む

遊戯王:雑貨ロック

US環境対応のロックデッキ
そこそこ強いけど、ロックデッキがあまりにも面白くないので、調整中の段階であまり使わなくなった。

続きを読む

小話を集めてみた

ブログ用メモに書いてあった、一個では記事にはならなそうな、数行単位の文章を集めてみました。

続きを読む

デッキを尖らすか丸めるか。

特にコンボデッキを作るときに特に注意すべきことだけども、「尖らす」か「丸める」かはデッキ構築において重要な選択だ。

続きを読む

デッキ投入枚数

初心者がまず学ぶのは、4枚積み(遊戯は3枚積み)をできる限り増やすこと。
自分のデッキがやりたいことを、できる限り行えるようにするため。

続きを読む

遊戯王:髑髏顔 天道虫

効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻 500/守1500
このカードが墓地に送られた時、自分は1000ライフポイント回復する。

続きを読む

遊戯王:植物族デッキ

2006年9月制限対応
マイナー種族植物族を中心としたデッキです。
「とにかく植物族を集めました」という感じではなく、よーく、よーく研究を重ねて、各モンスターのシナジーが形成されているので、戦った感触としてはかなり強いです。

続きを読む

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。