FC2ブログ

VABELの広報展開がうまくないなと思う話

VABELという大人向けTCGイベントが開かれて、単純に個人的には楽しみだけど、広報にやばい問題があると思っていて、ずっともやもやしているので、ここに記しておく。

結論から言っておくと、「世界を変える」とうたってしまったのが、本当にまずい。
なぜなら、自分みたいなタイプの人間は、「高額の参加費のTCGイベントを普及させるための橋頭堡を作る実験的なイベント」と言えば、絶対に応援していた。それが「本当に世界を変えられるのか」と検証する目線のほうが興味を上回ってしまうからだ。
だから、この一言だけで、検証する面倒な人間が全員アンチみたいなポジションになってしまった。

続きを読む

スポンサーサイト



MTG:オリカ「統率者、レガシー向けの3色土地」

不可侵の神域
伝説の土地-森・平地・島
あなたの戦場に、他の特殊地形が置かれたとき、この土地を生贄に捧げる
このカードが戦場から墓地に置かれたとき、占術1を行う

最近のMTGの再録パックがいまいちだし、弾の出し過ぎ感があるのだから、新規で入れようぜと考えた1枚。
デュアルランドと共存できる土地と考えて、思いついたもの。
フェッチから引っ張ってこれる3色地形が強みで、1枚入れば十分で序盤の色事故を防げます。
土地が増えた後は、占術に使えるくらいがデザインとしていいかなと。
もっと強くするなら、ドローで。

ボクの考えている最強のTCG「メタリカ(仮)」禁止カードの手法

MTGコスト型のTCGで、従来のTCGのいいところとか、フレーバー的な弱点を補いながら、直感的なTCGを考えます。
メモ的な部分で全容まで考えてません。
今回は禁止に関する考察

カードゲームには、メーカーの立場と、プレイヤーの立場ってのがあって、メーカーは利益を出さなくてはいけないから、新しいカードを必ず売りたい。プレイヤーはあまりたくさんお金を使いたくないし、古いデッキも大事にしたい。そのバランスを取るのがとても難しそうです。

そこで新弾は常に過去のよりちょっと強いカードを出すインフレさせたり、禁止させたりとバランスをとるのが、また難しい。
そんなわけで、なにか良い方式はないか、考えてみました。

続きを読む

続きを読む

僕の考えた最高に熱くて画期的なTCG

TwitterでTCGがネットに行くべきかどうかってのが議論になって、自分としては
・既存TCGはネットに全面移行すべきではない(部分利用はOK)。なぜなら画面という制約があって紙のTCGは置き換えにくいことが多い。
・新しいネット専用TCGなら十分な可能性がある。

それが出るのを待つのではなく、ネットでないとできないTCGはどんなゲームかと思ってデザインしてみました。
作成のコンセプトはスマホでストレスなく操作可能、既存の紙TCGではできない楽しみ方。
TCGを考えた時にトランプのスピードが、レアが折れる可能性があるので実現できないのを逆手にとってリアルタイム性をとりいれてみました。

続きを読む

あけましておめでとうございます

ついに初めて一ヶ月更新期間を開けてしまった・・・
作品は作ってるけど、動画作るのがめんどくさいんですよね。
気力がいろいろ…。

続きを読む

充電期間

ここのところNT名古屋以外大きな発表もないので、作品作りなど、いろいろ動いております。発表用で作れなかった、友人やお世話になっている人向けと、来年に向けての仕込み、実験など…。大きな作品も少しあるかなぁ…

blogtitle - コピーシャドーボックス中心になってしまったので、ブログタイトルも更新予定。ちなみに予定は「モノーキ切札○」○の文字が決まってないのです。
切札館、切札本店、切札場、切札道場、切札所…
いろいろ考えているのですが、ブログタイトルの文字がうまく描けないのが問題という。
切札ってのは「札を切る」(シャドーボックス)とTCGの切札との中間をとったネーミングです。
しっくり来る名前ないかなぁ

名刺も変更で面倒なことに…
ブログタイトルも変更したら、更新頻度も回復したいところ。
簡単にかけてためになる小さなノウハウシュウとか作品経過が作れるといいな。と。
ツイッターでは中毒になってますし、生放送もたまにやってるのでニコニコのコミュニティも登録してね。

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  11  08  07  06  03  10  08  07  06  02  11  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索