FC2ブログ

クリプトスペルズ雑感

クリプトスペルズというDCGが話題になって、一瞬でサービス見直しになりました。
ツイッターでさんざんつぶやいたのですが、様々な視点からの見方があり、視点別にまとめて話をします
○適切に紹介してゲームを流行らせ利益につなげる広報的な視点
○ゲーマーから見た利益の視点
○投資家としてカードを買う人から見た利益の視点
○根本的なコンプライスの視点

続きを読む

スポンサーサイト

トリプルモンスターズ真面目にがんばってみました

ブシロードのDCG、トリプルモンスターズ、幸運なことにランダム枠で当選し、全国大会に出場できることになりました。それだったら、本気で環境を分析してやろうということで、分析を駆使して挑みました。

結果としてはベスト64で落ちてしまいましたが、次回以降(エクセルが使えれば)誰でも真似できるノウハウもたまりました。ランダム枠なので、自分で貯め込むよりは、共有しましょうということでレポートします
ガチ勢の方は参考になれば幸いです。エクセルも声掛けいただければ、お渡ししますし、解説します(ただエクセルに慣れてないと難しいと思います)

続きを読む

僕の考えた最強のDTCG

400403.pngどうもDTCGに違和感があって、その正体をウォーブレが教えてくれた。
このカードを引いたけど、ウォーブレを久しぶりに遊んだので、この文章を読み解くのが大変だったのだ。
「ハイランダーが必要であることを構築のときに言って欲しい」
「ハイランダーなどの警告を最初から出して欲しい」
でも、よく考えると、これはデジタルなら、ゲーム設計に組み込めば、最初からできてしまう。

さらに言えば、どのTCGでも使われているデザイナーズデッキ。いわゆる「名前に~が含まれているカードが何枚ある場合、~を得る」これって、「そもそもアナログTCGでは、デッキ構築段階のルールをチェックできないから、プレイングのときにチェックしているにすぎない」ということに気がついた。

だから、「そもそもデッキ構築段階でチェックするゲームにしてしまえ!!」
「ならばデザイナーズ要件をパズルにしてしまえば、デッキ構築が難しいという問題も解決するのでは?」
と気づいて、ベース案を考えてみた。

続きを読む

トリモンオリカ

トリモン面白いのですが、不満はたらたら。
属性間の相性問題が大きく、環境にハマってしまうと勝ちにくくなってしまいます。
理想としては、各自の個性を活かしながら互角に戦うことなのですが、そうは難しいですね。

意図的だと思いますが、現在のデザインだと、コスト3と4が弱すぎます。
相性問題を緩和するために、第2弾はここを強化してくると予想しているので、そのオリカです。

続きを読む

トリモンを始め方(カードゲーマー向け)

ブシロード様のスマホ向けデジタルTCGトリプルモンスターズが面白いので、魅力と序盤の進め方を、カードゲーマー向けに紹介します。

■試してみたほうが良いと思う人
・デジタルTCGで、シャドウバースやハースストーンでも、「プレイ時間が長い、もっとスキマ時間にやりたい」と思う人
・サブTCGを手軽にやってみたい人

トリプルモンスターズのすごいところは、カードゲーマーなら拍子抜けするほどルールは簡単なのに「ちゃんとTCGやってる感がある」というところです。疑う人は、お手軽なので試してください。

続きを読む

シャドバ:僕の考えた最強の御旗ロイヤル

最強の御旗ロイヤル僕の考えた最強コスパの御旗ロイヤルです。
とりあえずこれでBランクで戦っています。
ゴールドがたったの3枚で、なくては成立しないほどではないので、非常にコスパがいいので、無課金勢などにおすすめです。

■基本コンセプト
指揮官を「王家の御旗」一本にしぼり、メイドリーダーからのサーチも含めて6枚体制+マリガンで、王家の御旗設置期待を、80%以上に高めて、「王家の御旗」を前提としたカードで固める

■王家の御旗の強さ
実は「指揮官」カードなので、メイドリーダーからサーチができます。また現在のところアミュレット破壊はあまりないので、割られることが少ないです。ということはかなりの確率で
「指揮官カードが場にある」
「兵士フォロワーを常に+1/+0」
を前提にできます。
そうすると「指揮官カードがあることが基準になるカード」と「兵士を並べるカード」が「疾風」がとても強くなることを利用しています

続きを読む

デッキ構築型経営シミュレーションゲーム「山札開発(株)(仮)」

今日仕事中に経営者はTCGやれ!って話からデッキ構築型ゲームでキットにしろ!って話になってなんとなくルールの原案ができたのでまとめてみました。
カードとか作ってないので適当ですが、会社経営っぽいことが勉強できるようになればいいなぁとか思ってますが、うかつなことを言うと経営者とゲームデザイン好きにフルボッコにされるのでそれは勘弁して下さい。

続きを読む

CC:カードコマンダーをやろう!

昨日、ニコニコ技術部の飲み会があったのですが、そこで蒼さんからカードコマンダーをやってみましょうと誘われたのですが、これがなかなか面白い。
WikiまでしっかりあるフリーTCGです
1ターンに1枚ずつカードを使用し、ライフ4点を削り切るゲーム。
と聞くと簡単そうですが、カードを使用するときは待機所におき「置くときに効果が発動」と、待機所のカードを戦場に出すというシステムなので、クリーチャーが場にでるまでのタイムラグを使った様々な仕組みが用意され、しっかりとTCGしてます。
現在のデッキはこんな感じ。
CC.jpg
惜しむらくはFLASHに保存してるため、ブラウザに依存すること。
USBメモリ用FireFoxと入れて、それ使って会社の昼休みに
やろうかしら?

Fireball秋葉原店、WSシングルカード半額と経緯について

ちょっとびっくりしたので、WSだけど記事にします。
なんとFireball秋葉原店でWSまどか☆マギカのシングルカードが半額という大胆なキャンペーンを、発売日前日の今日決まったようです。詳しくはニシハラさんのところを見てね

純粋な心を捨てた私なんかは、「定価を倍につけて半額にしてるんだろう」と疑うのですが、流れを見ているとそうでもない模様。

続きを読む

かえるやで、Redakaiをやろう!

アメリカで今人気沸騰中説も、苦戦説も流れるTCG「Redakai
これ、カードが3Dで傾けるとアニメーションするスゴイゲーム。
日本に輸入される気配のないこのゲームをどこで遊んだって?
それはかえるやさんでプレイしたからさ!

これゲテモノゲーム好きのつるさんが、遊び倒して廃棄寄付していったからで、日本で唯一Redakaiが遊べるショップになっているのかもしれません。
世界のTCGを遊んでみたいマニア諸君は、ぜひかえるやさんに脚を運んでみてはいかがでしょう?
一応遊べますか?と事前に問い合わせした方がいいと思います(発音は動画を見るかぎり「レダカイ」でいいみたい)

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  10  08  07  06  02  11  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索