目指せ日本代表決定戦!溝渕くんシリーズついに完結!
MTGチャンネルの目指せ日本代表決定戦の第7話がついに公開されました!
それに伴い公式ページも更新!
「目指せ日本代表決定戦! 第7話:いよいよ大会!」&全話プレイバック
全話のプレイバックが見られます。
私が出演させていただいたシャドーボックス動画はさりげなく第0話の位置づけなので、まとめ手に入れてもらってます。

顔出し恥ずかしい (/-\*)

というわけで、ついに完結した溝渕くんシリーズ。次シリーズも企画しているそうで、ティボルト溝渕として復活を楽しみにしています!お疲れ様でした!
続きを読む
スポンサーサイト
2012/07/23(Mon) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:中の人になろう!(何回目か)
またまたWizardsの求人が出ております。
イベント運営などに携わっている人はチャンスでは?
最近、イベント関係の求人が多いので、そこらへんのノウハウを持つ人は重宝されそう。
つまり、計画的に中の人を狙うのであれば、大規模個人大会を開いて、ノウハウを貯めるとヨサゲ。
いろんなゲームの公認から個人大会まで運営に携わると実績になるね!

以下、今後の比較、記録用にデータをコピペ
続きを読む
2012/03/22(Thu) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:拡張アートの動画
ギャザ速さんで、拡張アートの動画が多数紹介されてます
デュエルマスターズで拡張アートは、公式のカードがその要素を取り入れてしまってるためやってる人はいませんが、やったら面白いカードはたくさんあり、オンリーワンなのでぜひ挑戦してみては?
画材は揃えたけどシャドーボックスのほうが性に合ってるから手はださないからさぁ
2012/01/21(Sat) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:照英が泣きながら破滅の予言をしているカードをください!
比較こうですか?わかりません!
《スレイベンの破滅予言者》が照英に似てる、似てると言われているので、ちょっと照英コラにしてみました。
…似てる
2012/01/16(Mon) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:海外の拡張シャドーアート記事!
海外のMTGポータルサイトでの拡張+シャドアート記事をツイッター上で発見しましたので紹介します

日本語じゃないと読めない人はGoogle先生に聞こう!

日本人タッグの作例が見たい場合はこちら
続きを読む
2011/10/12(Wed) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:中の人になれるチャンス再び!
前回は某有名プレイヤーが入ったWocの求人
もうチャンスはないとおもいきや、再び求人が出ました。
今回はMTGのイベントをサポートしていく役目のようです。
でも年棒大幅ダウン。うーんちょっと魅力ないかな。

逆に言えば超高い能力は求められていないということでもあるので、前回ダメだった人でもチャンスはあるかも!?
以下、将来の資料用にコピペしておきます。
これを見てる人は掲載期限が過ぎている可能性があるので注意
続きを読む
2011/07/27(Wed) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日本選手権2011
つ、つかれた…
今回は思ったような展示ができず、なかなか難しさを感じました。
もっときちっとしていかないといけませんね。
2011/07/19(Tue) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

MTG:究極生体武器
 今回は15の統率者、15の物語の続きにあたる。そう!統率者達の話ではなくて、親愛なるトムが作ってくれた究極生体武器についての話だ!

究極生体武器small このデザイン、実はだいぶ前にトムがいたずらで作ったもので、我々開発陣は「本当にカード化したい!」って思ったんだ。だけどこれをデザインするにしても、アンシリーズ以外に候補がなかった。だけど我々はどうしてもこのイラストをカード化して、皆の手元に届けたいと思ったんだ。だからこのジョークカードを既存のエキスパンションに入れても、違和感のない方法はないか。そのマーケティングデザインから、このカードの開発に入ったんだ。

結論から言うと、このカードはM12の「神話レア」よりもさらにレアリティの高い「アンリミテッドレア」という新しいレアリティを作ることで落ち着いた。この「アンリミテッド(訳注:無制限)」の「アン」は「アングルード」シリーズのアンともかけていて、このレアリティには半ジョークカードしか含まれない。ただし、ちょっとでも強くしてしまうと、このカードが《精神を刻む者ジェイス》よりも高くなり、多くのプレイヤーがマジックへの魅力を失うのは明らかだからね。だから、開発の方針として「スタンダードで使用可能にするものの、スタンダードのトーナメントのTOP8には絶対に入れさせない」という方針は絶対だった。
続きを読む
2011/07/07(Thu) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:ウィークエンド名古屋で無敗!
MTGウィークエンド名古屋で展示してきました!

■こんなことしてました
x2_68c7296.jpg展示の様子

x2_68c9529.jpgチャンドラの2巻が6月27日発売!付録は《幻影のドラゴン》
というはがきを配っていたので、宣伝するために作って勝手に営業してました。そしてこの記事でもしてますwちなみに金曜の午後昼過ぎから作り始めて、その日の深夜四時まで作成して、土曜の夕方までかかったというヘビーな作品です。

x2_683b796.jpg狼トークン。かえるやの狼さんに差し上げるつもりで作りました。

続きを読む
2011/06/14(Tue) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ニコニコMTGチャンネルプロツアー名古屋をみのがすな!!
告知し忘れっちゃったのですが、実は今名古屋にきています。
ウィークエンド名古屋で大久保さんのシャドーアート展示に混ぜて頂いて、作品を展示させてもらっています。こんな場所に来てまだ一戦もデュエルしてませんw
新作は解放されたものカーンと、昨日今日で作った会場で配布されていたチャンドラの第二巻発売告知のはがきです。

明日の日曜日はニコニコMTGチャンネルがオープンし、プロツアー名古屋の決勝戦が生中継されます。
実は今日それの準備でVTR用に様々な会場が撮影されていて、Kanju作品も撮影していただきました。もしかしらた生放送中のどこかのVTRで流れるかも!?

賞金をかけた最高レベルの戦いが放送で見られる機会はめったにありません。
MTGのルールがわかればもちろん、ルールがわからなくても、最高の舞台の緊張感を目の当たりにするというだけでもガチプレイヤーなら価値があるとおもいます。
15時30分からの生放送中お見逃しなく!!
2011/06/11(Sat) | MTG:小話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 ホームに戻る  次のページ