スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白黒師範代イエス・赤青オーフレイム

幾つものデッキをハイブリッドさせるのが好きなので、今回は
・オールイエス
・師範代&白黒ホール
・青ヤヌス→オーフレイム
を大胆にハイブリッドしたデッキ。
サイキックを出す呪文がトリガーを兼ねているので、スペースがいろいろ開くのがメリット。
早い段階から手札を狩りながら殴っていけば勝利も近い!

といいつつ、まだプロトタイプなので、どうなるかは不明

続きを読む

スポンサーサイト

ギフトミランダエジマスパイダーヒラメキハイブリッドエディション

ギフトミランダエジマスパイダーヒラメキハイブリッドエディション

最初の動機は
「5→6とか地味なヒラメキつかいてー」

「カモンピッピーが最適じゃん!→ギフトミランダだ!」

「ギフトで手札減らすから、手札補充したい→Nだ!」

「これエジマスパイダー入れたら強いんじゃね?」

「それだ!」

という流れでここまで来ました。
カモンピッピーが生き残りやすいので、Nが7枚体制の感覚で使えます。
微調整が難しそうなデッキ。

続きを読む

豪遊勝利!!バウライオン

クルオフに久々に持ち込んだデッキ
豪遊勝利!!バウライオン

攻防アドを稼いで、踏み倒し可能なバウライオンは絶対強い!
というわけで、デッキを作ってる時に黒鴉さんのマザーホールとの組み合わせを採用し、豪遊とハイブリッド。

6マナ
マザーホールのコスト6以下のサイキック
8000Wブレイカーブロッカー
呪文2枚回収

どんだけ強いんだよ!
さらにこのアイデアを強い人達に投げたから、もっと強くなって帰ってきて大変なことになるから、今から集めておけよ!

続きを読む

バウライオンを使え!

デッキを紹介したいのだけど、vaultでカード検索しようとするとなぜか表示されなくて更新できないので、くろからすさんバージョンのデッキを紹介。多分こちらのほうが強いのでよいかと。

レシピはあとにして、生放送楽しいね!って話。

バウライオンが攻防アド一体で、ヘブンズゲートで踏み倒しできて強い!というところから、バウライオンを活用しようとヘブンズデッキを生放送で作っていたのですが、どうしてもうまくいかない。
で、くろからすさんが「マザーホールの方がいいんじゃない?」という一言から大変革。

2枚呪文を回収できて手札は十分。序盤にマナ加速呪文を打つといいということで自然との組み合わせを決定。自然だと、フェアリーホールから番長に繋げれば、5→8につながるので相性いいよね。と話をしていたら「パーツの大半が豪遊!セイント・シャン・メリーと同じだよね」「じゃぁくっつけよう!」
ということから、このデッキが完成しました。

バウライオンはヘブンズゲートだと相性が悪く、呪文を回収しても後続2体を追加しないと特になりません。
その点マザーホールなら、ブロッカー2体いれば十分というのが美味しいです。バウライオンで盤面を固めて(Λにも対抗できるパワー!)マザーホールを連打しながら、豪遊!セイント・シャン・メリーと勝利シリーズを揃えに行きます。
豪遊デッキは前から持っていたのですが、このシステムを投入することにより、いろいろな問題がかなり解決した感があり、非常にパワフルな動きをするようになり、豪遊と勝利を両方揃えることも可能になっています。

バウライオンとマザーホールの組み合わせはめちゃくちゃパワフルなので、ぜひガチプレイヤー陣営も馬鹿にせず研究して欲しいところです。

続きを読む

緑単色メガデッキ作ったよ!

緑単色メガデッキを作ったよ!
っていうか、EGHの緑単色を微調整しただけ!
メガデッキはEGHの手札7枚、シールド7枚、超次元7枚、デッキ70枚って7づくしのルールにするのは、EGHとほぼ同じ。
これ絶対パクりましたよね?(笑)
というわけで、EGHのデッキをちょっと変えるだけで、メガデッキの完成です。
と思ったら、デッキ開発部が2話同時更新されて(vol.14,vol.15)vol.15の緑単色はこのデッキのパクリじゃないですかやだー(台パン)
一応レシピは乗っけておきますが、最新のカードはいれてないので、正直デッキ開発部を見たほうがいいです。

続きを読む

赤白黒:オールイエス環境メメタァ

疲れたのでやけくそになってデッキを作っていて、
最初のアイデアだと赤緑黒だったのですが、ガッツンダーの相棒を探しているときに「オールイエス」という素晴らしいアイデアを得たので、そこを使って具現化したデッキ。
赤白黒という珍しいカラーになっていますが、まだ調整中ですがちょっと新しい感じの動きをします。

続きを読む

青白緑ディケイドマスターズデッキ

デュエルマスターズも5/30で生誕10周年!
というわけで、クールクールカードゲーマーズオフでもディケイドマスターズプチ大会を開きます。
そこに参加するために作ったこのデッキ。
コンセプトはまったくなく、寄せ集めのグッドスタッフです。
実は、先日カードをほとんど売ってしまいまして、あるカードを探すだけでも大変だったのです。

続きを読む

DM:ドラピえもん、タイガの運命の選択2

昨日のニコニコ生放送死にかけました。
レポや裏話はまだ疲弊してるのでまた後日

クルオフとかもレポ書く元気ない…
なぜかというとiPhoneを落としたから。ウグゥウェッグ(つд∩)
絶対見てないと思いますが、池袋の北口方面で拾った方は連絡ください

気力がないなか更新するために実践を経て改良されたドラピデッキです。

続きを読む

DM:ドラピえもん、タイガの運命の選択

基本的にドラピデッキです
ただ、ドラピ&セイバー×8枚だと、ドラピを引かないときに大変なことに。
未来設計図…でも足りない。

というわけで、《運命の選択》を入れることで一捻り。
4マナの状態で《運命の選択》で、自然火のカードを見せます。
すると、ドラピをスピードアタッカーでサーチできるので遅くなった分を取り戻せ、更に奇襲という寸法です。

また見せる自然火のカードも現在なら、タイガとスタートダッシュバスターというビート向きカードが揃っています。
スタートダッシュバスターは、ドラピがいなくて孤立しているセイバーを進化元にでき、スタートダッシュバスタービートとして運用できるおまけ付き。

さらにデュエルヒーローユウが入っているのは5枚目のタイガというわけではありません。
《運命の選択》で自然しか見せられなかった時、キリンと並んで、サーチ先のビート向けカードとしては最強なのです!
というのはちょっとこじつけで、たぶん抜ける気がしますが…

基本的に4マナまで溜まったらマナチャージせず、引いたカードをぶつけ続けるデッキです。

続きを読む

続きを読む

プロフィール

Author:Kanju
デュエリストとしての力を生贄にし、シャドーボックスの人として覚醒。かつてはマイアース2009年東日本チャンピオンになるほどの強豪プレイヤーだった(参加者10名)

シャドーボックス作成のご依頼、ご相談はこちら(お仕事も可)
kanju■fine.ocn.ne.jp(■を@に)

各種展示会等に出させてもらってます。展示、メディア紹介実績こちら
カード系、アニメ系、美術系、どのジャンルでも作成可能です

バナー

月別アーカイブ

10  05  04  01  11  10  07  04  03  02  01  12  11  08  07  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。