スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

8/7(日)ウィクロスサマーストア展示します
8/7(日)ウィクロスサマーストア展示します。Lovのイベントも併催ですので、どちらかに参加の方はぜひ見に来てください。



動画も、ブログも簡単ですみません。実はまだ展示などが連続で控えています・・・
スポンサーサイト
2016/07/31(Sun) | 展示情報・報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

シャドバ:僕の考えた最強の御旗ロイヤル
最強の御旗ロイヤル僕の考えた最強コスパの御旗ロイヤルです。
とりあえずこれでBランクで戦っています。
ゴールドがたったの3枚で、なくては成立しないほどではないので、非常にコスパがいいので、無課金勢などにおすすめです。

■基本コンセプト
指揮官を「王家の御旗」一本にしぼり、メイドリーダーからのサーチも含めて6枚体制+マリガンで、王家の御旗設置期待を、80%以上に高めて、「王家の御旗」を前提としたカードで固める

■王家の御旗の強さ
実は「指揮官」カードなので、メイドリーダーからサーチができます。また現在のところアミュレット破壊はあまりないので、割られることが少ないです。ということはかなりの確率で
「指揮官カードが場にある」
「兵士フォロワーを常に+1/+0」
を前提にできます。
そうすると「指揮官カードがあることが基準になるカード」と「兵士を並べるカード」が「疾風」がとても強くなることを利用しています
続きを読む
2016/07/23(Sat) | その他TCG | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

大ヴァンガ祭向けにシャドーボックスを作ってみた
4/30、5/1の大ヴァンガ祭、見に来てください!!
2016/04/19(Tue) | 展示情報・報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ボクの考えている最強のTCG「メタリカ(仮)」禁止カードの手法
MTGコスト型のTCGで、従来のTCGのいいところとか、フレーバー的な弱点を補いながら、直感的なTCGを考えます。
メモ的な部分で全容まで考えてません。
今回は禁止に関する考察

カードゲームには、メーカーの立場と、プレイヤーの立場ってのがあって、メーカーは利益を出さなくてはいけないから、新しいカードを必ず売りたい。プレイヤーはあまりたくさんお金を使いたくないし、古いデッキも大事にしたい。そのバランスを取るのがとても難しそうです。

そこで新弾は常に過去のよりちょっと強いカードを出すインフレさせたり、禁止させたりとバランスをとるのが、また難しい。
そんなわけで、なにか良い方式はないか、考えてみました。
続きを読む
2016/03/22(Tue) | カード日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

FOW:神話マンはじめました「白タッチ黒月妖精タッチ天使」
散々馬鹿にしていたFowですが、試しにやってみたら面白かったので、本格的にシングル購入してみました。
スターターデッキの白の天使のやつに5千円弱を追加した感じです。
続きを読む
2016/03/20(Sun) | カード日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

大ヴァンガ祭でシャドーボックスを展示します
2016/4/30(土)~5/1(日)に開催される大ヴァンガ祭で、シャドーボックス展示をさせていただくことになりました!
まだ内緒というか、完成してないのですが、ヴァンガードならではという作品を展示予定ですので、ご期待ください!

ちょいみせ!
P1020281.jpg
2016/03/10(Thu) | 展示情報・報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

オリカ:「レガマスで再録できて、既存のデュアルランドすみ分けできるデュアルランド」
レガマスが発表されましたね。
気になるのは、デュアルランドが再録されるか・・・となると、再録禁止リストにより再録されないのはわかっているので、再録されるとしたらどんなカードになるかを考えました

条件は
1.デュアルランドと同じ動き(フェッチからサーチして、ノーリスクでアンタップイン)し、強さ的にはほぼ互角にする
2.再録禁止に引っかからない
3.実質的に再録と同じ役割を果たす(すでにデュアルランドを持っている人が、新たに集めないデザインにする)
続きを読む
2016/02/26(Fri) | MTG:オリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

MTG:オリカ僕の考えた最強のゲートウォッチの誓い
ゲートウォッチの誓いが公開されましたが、個人的な無色のイメージに違和感を感じたので、自分で考えてみて比較してみました。

■目標:
無機質で、予め決められたプログラムに従うようなクリーチャーが暴れまわる
「クリーチャーが何かをする」能力はつけず、「自動追尾スタンドを派遣して、相手に選択を迫る」イメージ
相手が脅威を感じることは許可するが、脅すようなことはしない、避けるようなことはしない
呪文などの効果も、徹底的に破壊尽くされた廃墟を形作る。
パーマネントには対処できるが、あまり素早く、器用ではなく、多様性が低い。なんとなく偶数優先

■能力的に置き換えると:
○強い能力:
追放、落とし子への置き換え、無色マナ加速

○弱い能力:
知性はないから”ドロー”はしない(ただしパーマネントを操作して出したり加えたりはOK)
相手に避けさせる能力(威迫は不可、わざわざ脅すようなことはしない。畏怖は許可。相手が勝手に恐れる)
相手を避ける能力(わざわざ隠れるようなことはしない。飛行やシャドーは、移動手段として使用し、すれ違わないだけなので許可)

○クリーチャー
大きいものは貫通力がない。代わりに除去力がある。
無機質なので、P/Tは完全一致(コストに色を含む欠色は許可)、またパワー0は例外的に許可
クリーチャーは特定のキーワード能力にセット能力がつく。
・(X): このターン、対戦相手は、可能な限りX体のクリーチャーが攻撃かブロックに参加しなくてはならない。Xは(無)で支払う
 (脅威が迫ってきて、犠牲を払ってでも誰かを出さなくてはいけないイメージ
・(無)(無):デッキトップをめくって、無色カードなら手札に加える
 (ドローの代わりの能力
・警戒、接死、攻撃かブロックは参加強制。この3点セット(攻撃、防御、帰還を自動で行い、相手は必ず道連れにする)

■こんなざっくりとした基準で、ゲートウォッチの誓いの無色カードの違和感を修正してまとめてみました
続きを読む
2016/01/09(Sat) | MTG:オリカ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

勝率へ影響する要素
勝率に影響する要素ってどれくらいあるかなぁ。って人それぞれかと思うのですが、TCGだと優勝する人を100点満点として、これくらいかなぁと思ってます

デッキ 30点
プレイングスキル 25点
運 30点
その他 15点

で、これをベースにどれくらいの充填ができているかで、大会への準備度が図れるのかなと。
デッキを最新のにコピーしてもプレイングが10点、運が標準の15点とすると、55点の到達度。みたいな感じです。

自分がよく考える戦略は、「練習時間が取れない時は、できるだけ速く決着をつけるデッキを使う」という方法です。
続きを読む
2015/12/22(Tue) | トレカ汎用理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

真のガチ勢に向けた最強の大会用調整方法
最近は脳のパフォーマンス向上を狙うように生活をしています。
でも、これってTCGに応用するといいよね?と思ったので、自分だったらこうするよというシェア。

■必要性
・脳みそって常に最高の状態で動いてるわけはないよね。
・それを最高に近い状態で動かしたら、プレイングに明確な差がでるよね。
・特に大きな大会の後半戦はつかれている同士の対決だから、後半戦まではいけるけど、トップまで行けない人は、実は"脳のスタミナ"に決定的な差があるのかもしれないよね。
・脳のパフォーマンスをあげる施策に成功すると、煮詰まっている環境で決定的な一歩の差ができるよね
・脳のパフォーマンスを上げる施策は、環境が出揃ってなく、大会の準備ができない平時に行えるよね
続きを読む
2015/12/05(Sat) | トレカ汎用理論 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。